ホテル公楽園に泊まる旅ー4 2015年5月

 土砂降りの中、憧れの「公楽園」に到着(写真は翌朝)
c0210087_18433418.jpg




 喫茶「ロンドン」を出ると勢いよく雨が降っているが止みそうな雰囲気でないので雨合羽を着込んで出発する。
 頭に入れて置いた交差点を素通りしてしまい大分遠回りして「公楽園」に到着した。
フロントの方は笑顔で「雨の中大変でしたね、階段の下であれば多少雨は凌げるので、良かったらそちらに停めてください」と言っていただいた。こんな優しい気遣いで憂鬱な気分が癒される。
 まずは雨合羽を着たまま部屋の入り口に荷物を降ろす。

写真はフロント正面(写真は翌朝)
c0210087_1911122.jpg


当初建物はゲームセンターのみで宿泊施設にする予定はなく、設計途中で急遽2階をホテルにしたという。
そのため宿泊階の2階へは外階段を登ってゆく。写真1階の窓ガラスの部屋がフロント。
c0210087_195518.jpg


      ネットで何度も見て憧れていた廊下の入り口に立つ。
c0210087_1983793.jpg


      さて入りますか!
c0210087_199411.jpg


c0210087_19115551.jpg


 今回、出発の2日ほど前に予約したのだが敢えて部屋タイプは指定しなかった。
和室と特別室はネットで見かけていたので洋室に泊まってみたいと考えていたが希望通りの部屋となった。

 恐らく床のカーペットや壁紙など何度かリフォームされているのだろう、部屋の中は期待していた程のレトロ感は無かった。広さは6~8畳ほどだろうか?安いビジネスホテルよりも広い。
c0210087_19131655.jpg

c0210087_19132813.jpg

c0210087_19144666.jpg

c0210087_19192569.jpg

 
  アメニティは以下の写真の通り。
c0210087_19185897.jpg

 シャワーを浴びて有名な自販機のある1階のゲームコーナーへ向かった(写真は翌朝)。
c0210087_19181451.jpg


  失礼だが想像したよりも混んでおり賑わっていた。
 アルコールとスナック菓子を自販機で買い暫く店内の雰囲気を楽しんだ。
 私のようにこの「公楽園」に泊まる事を旅の目的にしたと思われる方もいた。自販機のトーストを食べ、
 写真を撮っている。
c0210087_19283043.jpg

 現存し稼働していること自体が希少なトースト自販機
c0210087_1928502.jpg


 部屋に戻りもう少し酒を飲みながら、明日の道程と訪問したい喫茶店を確認する。
 この昔に良く在ったプラスチックの鍵がいいな。
c0210087_19384261.jpg

c0210087_1939683.jpg


 この日の走行は351km
c0210087_1946527.jpg

 
 翌朝、幸いにも雨は止み晴れていた。
c0210087_19425787.jpg


 私のバイクの横に止まっているバイクの方(ホンダのレブルかな?)はNHKドキュメント「72時間(公楽園編)」で休日にいつも公楽園を訪れているライダーの方だった。
c0210087_19433457.jpg


 天気も良くなり今日の帰路は楽しいツーリングになりそうだ。
c0210087_19503223.jpg

by sade-adu | 2015-08-08 19:51 | ツーリング | Comments(2)

Commented by pinsuke at 2016-08-01 07:46 x
こんにちは。
最近ビッグオフロードの定例ツーリングに参加できていないpinsuke@超テネレです。
念願のホテル公楽園へ宿泊することが出来ました。

やっぱりイイ雰囲気ですね。
Commented by sade-adu at 2016-08-01 22:53
pinsuke@超テネレ様
お久し振りです、お元気ですか?部屋はどのタイプに泊まりましたか?pinsukeさんの感想を伺ってみたいです。
立ち食い蕎麦の世界も本が出版されていたりpinsukeさんの他にもブログなどに情報をアップされている方がいるみたいで
正しい表現か判りませんが趣味の世界として確立されているみたいですね。
5月のGWに西方の憧れの宿「長沢ガーデン」に泊まりたかったのですが今回は実現しませんでした。