「トパーズ」(東急大井町線戸越公園・東急池上線荏原中延)訪問 2018年1月13日


 去る1月、東急線武蔵小山駅からJR横須賀線西大井駅を目指して歩いていると素敵な外観の喫茶店に遭遇!
c0210087_11301854.jpg




 この日、目黒不動尊にお参りして武蔵小山で昼食を摂るために移動したのだが、人生初めて路上でカッパさんに遭遇
現代的な住宅の脇に佇むカッパさんは通行人を見て何を感じているのだろうか…などと一瞬無意味な事を考えつつ、自宅脇に安置した家主の事も想像してみた。
c0210087_11355217.jpg

 
 
 武蔵小山で昼食を済ませJR線西大井駅まで散策する事にした。有名な商店街を抜け、荏原中延駅、中延駅を過ぎたところで路上に倒れていた男性を救護するというこれまた人生初のハプニングもあったが戸越の大原通りを歩いていると歴史がありそうな喫茶店を発見!。

店内を除きつつ一旦通り過ぎ・・・
c0210087_11315025.jpg


 
 
 振り返り、暫し考えた末、後日後悔しないように入店。 それにしてもテント地の「庇」と「トパーズ」という店名、曲線を描くの入口など純喫茶の所謂「ツボ」を抑えており期待が膨らむ!。 何より偶然の出会いが嬉しい。
c0210087_11322558.jpg

 
 
 恐らく大幅なリフォームをしていない店内を見て、開店時期を確信。メニューが無いところから恐らく珈琲のワンメニューだろうと推測しホットの珈琲を注文。
c0210087_11320944.jpg

 

 先客は無く好機を逃さずマスターに取材した(が・・・時間が経ち半分ほどは忘れてしまった)。
脱サラしての開業は(確か)昭和40年代半ば、昼間は地元の高校生などがエスケープの溜まり場として、夜は前職の同僚や取引先の人びとが息抜きの場として来店し非常に繁盛していたとの事。
c0210087_11325920.jpg


 
以前は店内はもっと広かったのだが時代の流れに合わせて縮小し、現在はゆったりとした静かな時間が流れている。
c0210087_16202655.jpg

 
 
 自分と同じ歳の息子さんがいらっしゃり、「もうそろそろ閉めてもいいんじゃないか?」と気遣われているそうだが健康な限り続けていたいとの事。通りすがりの人間がいうのも心苦しいが是非続けていただきたいな。またぶらりと寄ってみたい。
c0210087_11331249.jpg

 

  
  「トパーズ」
  営業:午前9時頃~午後5時頃
  定休:日曜(臨時休業があるかもしれません)
  品川区戸越六丁目 大原通り
 
c0210087_11335304.jpg


   


by sade-adu | 2018-04-04 16:45 | 喫茶店 東京都 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://madstone.exblog.jp/tb/29413172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TARO at 2018-04-05 23:54 x
いい雰囲気ですね!
でも緊張しぃのワタクシは一人で入店なんてできないですわ~
Commented by sade-adu at 2018-05-01 11:45
最初の頃は度胸が要りましたが、慣れると平気です(笑)。どのタイミングで店主の方に話しかけようか? どのような質問が店主の方から多くのコメントを引き出せるか考えるのに気を遣います。